人を動かそうと思ったら一番最初に知らなければならない事って知っていますか?マネジメントの原則!

人を動かすって仕事でもプライベートでも当然ある!

ただ多くの人間は最初から失敗する。

ではなぜか?

人を動かす原則を知らないから・・・

これはどんな状況でも言える事なので絶対に知っておくべき!

勿論テクニックはいくらでもあるけど一番の原則は・・・

『動かされる相手が得をするか!』

ここが急所・・・

これが分かると結構どんな人でも動かせませんか?

教育の下手な人間はコレをぜんぜん分かっていない!

成績の悪い管理職はコレが分かってない!

ただね!相手が得をしてばかりならわざわざ動かす必要なんてないわけ!

そこで頭を使って欲しい・・・

『相手が動くと相手も得をするが自分も得をする事を』

だからね!よーく考えてから動くの!そして話の!

いつも浅い話をペラペラ話している人がいるけど勿体ない!

話すだけ損!

ちょっと仕事内容で例をあげてみる。

昔、店舗で働く部下でどうしても笑顔が出ない女性がいたんで、こんな話をした。

「昔、飲食店で働いている女性アルバイトがたまたまお客さんで来ていた物凄い会社の人事の人で笑顔が素晴らしいって言う事でスカウトされた!」

って言う話。実はこんな話は結構ゴロゴロ転がっている。

その女性従業員・・・看板娘的な存在になった!

売上も上がって私も得をした!

全てがこんなに上手くいくかは分からないけど・・・引き出し沢山持っているのは人を動かす立場なら大事。

人を動かす時の原則は「相手が得をする」・・・大事だな!

言葉が長い人もダメだけど、言葉が短い人もダメだね!