売上上げたり、利益を伸ばしたり出来る人っていろいろ言ってもマネジメントが出来る人なんです。ただ多くの人が避けて通る!

店舗を運営する会社に入ると必ず「マネジメント」って言う言葉が使われている。

日本の場合のマネジメントは「管理」って言う意味合いが強いけど!

やっぱりマネジメントって出来る方が良いって働く人はみんな思っている。

同時に「数字をコントロールする」とか「人間を動かす」なんて事はそんなに意識しないで働いている。

だから、会社は潰れるんです。

私は100店舗規模以上の飲食チェーンの人事をやった事がある。

また、これから書く話は店舗に関わる仕事をした事があれば必ず遭遇した人はいるはず!

『店長が変わったら売上が伸びた!』

こんな事、当たり前だと笑う人間は多いかも知れないが・・・

この店長はマネジメントした!

と私は言う。

実はコレって技術なんです。

私はコレを知って多くの人に教えてきた。

また、この技術を得るのは非常に大変!

だから、ごまかして仕事するようになる。

でも言っておきたいんです。

この技術は貪欲に追い求めれば必ず出来るようになると言う事と、もし店舗に関わる仕事をしてココを追わない人間は不毛に終わるはずです。

なぜかって・・・小手先に手法で働いてきた人間は必ず・・・「今まで何やってきたんだろう?」って必ず吐く!必ずである。